大阪の占い師の思う夫婦関係

ご予約・お問い合わせ LINEでのご予約

大阪の占い師の思う夫婦関係

大阪の占い師の思う夫婦関係

2021/04/29

こんばんは!!ひさしぶりです!!大阪はバイオハザード状態ですよ(笑)ブログ久しぶりですなあ。

今日はラジオ配信アプリSPOONでボクはよく喋ってるんですけど、今回のブログではその時の相談内容に沿ってのテーマにしたいと思います。テーマは「夫婦って、結婚って」です。

 

ボクも結婚して1年たったぐらいですから基本的には偉そうなことを言うつもりはまったくないのですけれど、配信に来てくれたリスナーさんは結婚30年を迎えた女性でした。

皆さんは結婚したらある程度は我慢していかないとって思いますか??ボクは実はそう思っていません。なぜなら夫になろうが妻になろうが個々の人間であることには変わりがないと考えるからです。妻だから家事をこなさないといけないですか?夫だから仕事してたらやることは全うしていることになりますか?…確かに、多くは仕事をするのは夫…そんな家庭は多いでしょう。でもそんな男性は家に帰って風呂に入ってって生活していますよね?ボク的には、という個人的な意見にはなりますが「生活しているうえで家の事柄は男性もすべき」と考えます。逆もしかり…女性は仕事に行ってもいいだろうし、習い事やりたかったら余裕があればやってもいいとおもうのです。その上で生活してるから家のことをする。要は男性も女性も変わらないと思うんですよ。もちろんある程度の違いはありますよね。たとえばスタミナです。やはり男性の方がスタミナはあると思うし仕事する上で特化している部分もあります。女性は細やかな気遣いができる人が多い…とかね。ある程度の特徴はあれど、それは性のくくりというか、個人差でも言えることじゃないかとボクは考えます。例えばでボクの家の話をしましょう。ぼくんちは社長である相方がペット世話担当です…なぜかというとボクが運動嫌いだからお願いしました。その代わり相方の苦手な洗濯物は最初から最後までボクの担当です。食器洗いは相方が洗い、ボクが水気を拭く事がよくあります。基本は社長業がありますから忙しそうにしてるんで、様子見てボクが家のことをします。でも疲れたらやめます。

ここまで読んでくださった方はどうおもうでしょうか?ルームシェアじゃん!って思った方もいるかも知れませんね。

はい。そのとおりです!!大正解!!…だって夫や妻という型にはまったっていいこと一つもないようにボクは思ってしまうんですよね。生活してるのは夫さんや妻さんではなく(個人名)さんですもん。

冒頭に出てきた女性もそうですが、よき妻としてとか妻だから嫁だから…で生活してきてストレス爆発して占いを受ける方が多いです。ボクは決まって「そんながんばって家のことしなくていいですよ」「すきなことやっちゃいましょう!文句言われたら言いたいこといっちゃいましょ」といいます。相方さんが好きで支えたくてやってるのであればそれは好きなことをやってると言えますけど、自分の決めたルールに縛られてるとしたいこともできませんよ。

したいことも言いたいことも言えない…そうなったらどうしますか?…ボクだったら監禁だって発狂して暴れますね。

夫婦って千差万別。あたりまえです。正解なんてないと思います。

結婚ていかにパートナーシップ取れるかじゃないかなと。…自分で言ってて染みる(笑)

これを最後まで読んでくださったあなたはどう思いましたか?

感想でもいいのでメールおまちしてます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。